都道府県別ランキングデータを表示する日本地図 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 都道府県別のランキングサイト<Prefecture> このサイトでは地域、収入、消費、医療等の分野でデータ分析を行っています。 お住いの都道府県をクリックしてスタートして下さい。 データは2019年8月で収集可能なデータで作成しております。 ※データの転用やリンクなどについては必ず事前にライセンス・プライバシーポリシーをご確認ください。

年間消費ランキング

死因

血管性及び詳細不明の認知症( 死因 )
血管性及び詳細不明の認知症の県別人数です。
人数が多い都道府県程値が大きくなります。
※患者数ではなくお亡くなりになられた方の人数です血管性及び詳細不明の認知症( 死因 ) :延べ人数高知県沖縄県佐賀県山梨県徳島県愛媛県鹿児島県石川県滋賀県岩手県山形県富山県熊本県青森県群馬県栃木県長野県京都府新潟県千葉県埼玉県兵庫県大阪府東京都Powered by Prefecture01002003004005006007008009001,0001,1001,2001,3001,4001,5001,6001,7001,80051567278741028882991111241291291261421271291501481801861992022131931891962212242312852402822832673144194434765225165276436596436491,132252631314044626967676661657359788986886985799589113120140136137148123175146146186153242229288284322315303325362448600
血管性及び詳細不明の認知症の人数を総人口(男女別)で割り、100万倍した値です。血管性及び詳細不明の認知症( 死因 ) :100万分率沖縄県愛知県大阪府鹿児島県千葉県茨城県愛媛県岡山県山口県岐阜県福岡県広島県熊本県京都府長崎県北海道群馬県福井県大分県栃木県福島県青森県富山県秋田県Powered by Prefecture01002003004005006009813514015514014014914115116215917017218920017717420418218019319221522320624019620225020923423722522720423924726528925429732528936337135840343748369858885989288102102102968611511993123127117130111115135106149154108153129126141145182155157144126189156160233184185220190
血管性及び詳細不明の認知症の季節ごとの数値です。
インフルエンザなどは流石に冬場の数値が顕著です。また、がんなどは一年中といった感じです。血管性及び詳細不明の認知症( 死因 ) :季節ごとの全国統計傾向1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月Powered by Prefecture01002003004005006007008009001,0001,1001,2001,3001,4001,5001,6001,7001,8001,9001,1271,1471,0639909879099709639551,0721,1691,199691584585558593523524547536597599658

プライバシーポリシー


【データについて】
このサイトで利用するデータはe-statより収集可能なデータを元に生成されております。
※公的機関の情報を元に私人が加工を加えたものとなります。
特段説明が無い物については以下の通りになります

[購入品データ]
地域別の購入品数量データは政府統計名:家計調査(政府統計コード:00200561)に基づく物となります。
このデータは統計理論に基づき全国約9千世帯を対象に調査されたものですが、一つの県で150世帯前後に確認を行った結果です。正直その数は少なすぎだろうと思う反面、統計学的には十分な数値との事です。
また、都道府県別と表現しておりますがこの家計調査は主に県庁所在地がある地点での調査となりますので必ずしも県全体の相違になるとは限りません。が、便宜上都道府県と表現しています。
※2019年8月1日時点最新データ(2019-02-08 08:30公表の2018年度情報)

[人口データ]
都道府県・市区町村のすがた(社会・人口統計体系)より

[医療データ]
動態調査 人口動態統計 確定数 保管統計表 都道府県編(報告書非掲載表) 死因 より(政府統計コード:0003215051)

【グラフについて】
SVGgraphで作成されております。電子黒板や大型モニターに投影した場合など非常にきれいに描画されます。
※ただし、インターネット回線が必須です。

【免責事項】
■出典を明確にして頂ければ無断転載や自由にリンク等をして頂いても構いません。
※ご連絡を頂けると嬉しいです。
※当然ですが、第三者に危害を加えるような悪意に基づく利用や公序良俗に反する利用については禁止します。

■なるべく正確で最新情報をお伝えする事に努力をしておりますが正確性の保証までは致しかねる事、ご理解ください。

■サイト内のデータを利用した事により発生した不利益や損害等について当方は責任が取れませんので利用についてはご自身の責任と判断の下にご利用ください。

【個人情報の取得について】
■このサイトは匿名のまま自由に閲覧して頂いて結構です。

【広告の配信について】
■当サイトはGoogle及びGoogleのパートナーウェブサイト(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトを含めた過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。DoubleClick Cookie を使用することにより、GoogleやGoogleのパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告を当サイト上でお客様に表示できます。

■楽天、アマゾンが提供するアフェリエイトプログラムに参加しております。記事内でそれぞれ関連する商品のリンクを設定しています。

【ウェブサーバの記録】
■当サイトのウェブサーバは、利用者のコンピュータのIPアドレスを自動的に収集・記録しますが、これらは利用者個人を特定するものではありません。利用者が自ら個人情報を開示しない限り、利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。

【お問合せ】
■お問い合わせは以下の★を@に変換した物にお願いします。
mr★you-1.tokyo

ライセンスについて

【データのライセンス】
データのライセンスにつきましてはe-statのWebサイトよりご確認ください。
※「CC BY 4.0」になります。
【グラフのライセンス】
グラフのライセンスにつきましてはSVGgraphのWebサイトよりご確認ください。
※「LGPL 3.0」になります。

医療従事者・教育関係者の方へ

【正確性の担保について】
教育機関や医療情報の提供という意味でデータを活用して頂くことについて全く構いませんが、ご利用前にご自身で提供元の情報にアクセスし、内容に齟齬が無い事を確認してからお願いします。
不正利用防止のため、画像に透かしを入れさせてもらっていますが、一時的に透かしを外してほしい場合等がありましたら、内容により検討致しますので、一週間程度前までにご連絡ください。